仕事を辞めている人は仕事運って関係ないですか?

仕事を辞めている人は仕事運って関係ないですか?


誰でも仕事運って良い時も悪い時も巡るものです。

専業主婦で毎日家に居ている人から、「私は仕事運の運勢って関係ないですよね?」って訊かれることがあります。

いやいや専業主婦の人でも仕事運の影響は受けているのですよ。


紫微斗数では仕事運は命盤の「官禄宮」で観ます。

巡る年月の運勢も「宮位転換」しての官禄宮で観ることが出来ます。

もちろん宮の状態だけではなく飛星しても観ます。


この「官禄宮」とは仕事の良し悪しも診ますけれど、その他に学習や、活動の良し悪しも含まれることを知っていましたか?

ですから、専業主婦でも官禄宮の影響は受けるのです。


例えば専業主婦がカルチャー教室に通うなら、仕事運の良い時には理解度も良くなるでしょうし、成績も良くなる訳です。

でもね、健康運が悪い時ですと運動系のものにはイマイチの筈です。

運勢って単純では無いのです。神社のお御籤みたいに「今年は大吉」と出たからと言って、何もかも大吉という訳には行かないのです。


普通は仕事運が良い時には財運も良いのが一般的です。そのように運勢が巡るようです。命盤で運勢を調べていると、そういうことが多いです。

でも稀に、仕事運が良いのに財運が大凶なんて言う時があります。

そういう場合は財運を悪くしている別の運勢が有る筈です。命盤を分析すれば、それも分かる筈です。

つまり仕事の成果は良かったけれど、稼いだ金を「投資詐欺」に引っかかり、すべて失うなんていうことも有りなのです。

こういう場合には「奴僕宮」の運勢が大凶だったりする訳です。

「奴僕宮」とは人との関係を観る運勢です。

「奴僕宮」は投資の事も観ることが出来ます。

何故かって? 株式投資って誰かが損をするから儲かる人が居る訳ですから、「誰か」というのが奴僕宮の事です。


専業主婦でも仕事運の影響は受けます。

専業主婦が町内会の役員をしていて、その活動が順調に出来るのかは仕事運の良い時ならOKです。官禄宮や奴僕宮の運勢が良い時なら自治会の役員もOKです。


今はコロナウィルスの影響で仕事を失ってしまう人がいます。

そして、このような人がこれまでネットカフェを定宿にしていて、田宅宮(住居運)も悪くなっていたらネットカフェ難民になってしまうかも知れません。もちろん財運も悪い場合です。


命盤の分析は一つの宮、一つの運勢だけ診ても問題が判らないことが有ります。