コロナウィルスに感染しない事って難しい

コロナウィルスに感染しない事って難しい


最新の紫微斗数は、年単位、月単位の様々な運勢の吉凶を診ることが出来ます。


様々な運勢の中の健康状態を診る運勢「健康運」を知ると、今の健康リスクを知ることが出来ます。

この「健康運」が低運気の人は武漢肺炎(コロナウィルス)へ感染も要注意です。


過去に10年毎の運勢や1年ごとの運勢を鑑定されている人は、今の健康運をチェックしてください。

これが低運気の人は気を付けてください。


私自身も10年運や1年運で健康運が低運気の時は体調不良に見舞われました。

こんな低運気の時にコロナウィルスに感染したら要注意です。

好調運の時に感染しても回復が期待できますが。

低運気では悪化する確率が高いです。

これは統計的な結果です。


健康の低運気には完全防備で外出し、帰って来たらウィルスを家の中に持ち込まないように防疫の手順を確認しておきましょう。

折角、手洗い消毒しても手順を間違えていて、手洗いの後にウィルスが手に着いてしまうことも多いのです。



以下のような場合にはどうでしょう。

スーパーに行って食材を買い物してきた場合を想定してみてください。

スーパーに入って先ず手にするものは買い物かごです。

その買い物かごの取っ手には、すでにウィルスが付いている可能性があります。

商品にもウィルスが付いている可能性もあります。

お客様が手に取ってみた商品を再び置いた場合です。


いろいろな商品を買い物かごに入れた後は、レジに行って清算します。

そこでも注意です。

釣銭を貰う場合には、釣銭にウィルスが付いている可能性があります。

レジでは多くのお客様に対応し、商品を手にしてお金を扱います。

レジ担当の人は物凄い感染リスクを負っているとも云えます。


仮に現金でなく、クレジットカード決済でもレシートを貰う場合には、レシートにウィルスが付く可能性があります。

完璧にするのにはスマホなどの非接触の決済なら安全ですが。

しかしレジで決済の時、すでにウィルスが付いている手でスマホを取り出せばダメです。今度はスマホにウィルス付いてしまいます。

ウィルスが付いたスマホをどこに入れますか?



レジで支払いを済ませた後は商品を買い物袋に入れる時には、買い物袋にウィルス付くでしょう。


そしてスーパーを出る時に備え付けのアルコールで消毒したとしても、家に帰ってから再び買い物袋から商品を取り出す時にも、ウィルスが手に付く可能性があります。


このように細かく考えると買い物をして家の中に入ってからも、ウィルスに感染しないようにするって、物凄く大変です。

さらに外出時に来ていた上着や帽子、マスクにもウィルスが付いている可能性があります。

それらに手で触れてしまえば、再び手にはウィルスが付く可能性があります。

まったくイタチごっこと感じてしまいます。

感染しないようにするって大変だなあって、つくづく思います。

欽天四化 紫微斗数 ってご存でしょうか? 読み方は(きんてんしか しびとすう)と読みます。 発祥は「四柱推命」という占いと同時期ですが、日本に伝来したのは2013年でした。 これまで秘伝とされてきた命術で、四柱推命をはるかに超える必定(必ず起こること)を観ることが出来ます。この命術を使える占い師は日本ではまだ僅かです。 この素晴らしい命術を静岡県で初めて披露したのが「宮立命(宮崎孝宏) 占術鑑定所」です。 兵庫県芦屋に在住の田中宏明先生が、2013年に台湾の「陳永瑜老師」に伝授され、この「欽天四化 紫微斗数」を日本で初めて広め始められました。 私(宮立命)も恩師「田中宏明先生」より直伝で享受戴きました。 私自身、それ以前は日本で一般的に扱われてきた古い紫微斗数で鑑定していましたが、欽天四化 紫微斗数を扱うようになってからは的確なアドバイスが出来るようになりました。 様々な占い師を渡り歩かれ満足出来なかったなら、是非お試しください。 宮立命(宮崎孝宏) 占術鑑定所は、 静岡県静岡市清水区楠新田396-1 エクセレント草薙B408号室で対面鑑定を行っています。 鑑定は、電話やLINE、Skypeでも OKです。 詳しくは、ホームページをご覧ください。 検索⇒ 宮立命

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント