悪い命盤ほど 成功者の可能性?



前回のブログ記事では、イチロー選手を取り上げました。
マスコミでもイチロー選手の偉業を取り上げています。

しかし、イチロー選手の紫微斗数の「命盤」は幾つかの問題のある宮が有り、何故に成功したのか? ということです。

「欽天四化」では、【自化】の在る宮は良くない、出来る事なら【自化】は無い方が良いと云われています。
【自化】は「離心力」と云われマイナス作用を及ぼすからです。

これまで多くの方々を鑑定して云えることは、やはり【自化】が多い人ほど苦労、波乱の人生です。命盤の悪い人も人生は苦労と波乱で満たされやすいです。

しかし、成功者や偉業を成し遂げた人の命盤は「悪い命盤」、「自化の多い命盤」です。悪い命盤ほど「ミラクル」が起こる確率が高いとも云えます。
世の中には「良い命盤?」の人も居ますが、ミラクルは期待できそうも無いです。

画像


悪い命盤は、「大成功か挫折か」の二者択一とも云えます。
つまり楽して成功は有り得ないということと感じます。

イチロー選手の命盤で【自化】の在る宮は、「子女宮と遷移宮と奴僕宮」です。

「子女宮」は、子供のこと、人を育てることです。

「遷移宮」は、社会運、社会進出、海外渡航、海外移住など外出運です。

「奴僕宮」は,対人関係で特にファン、顧客、同僚、仲間の運勢です。

イチロー選手はこれら三つの運勢にマイナス作用が起こり易いということに成ります。

「子女宮」には【化忌】で人を育てる仕事OKです。
【自化C】在ってマイナス作用ですが、人を育てるために財の流出が有るかも知れませんが、これはイチロー選手がそういうことに、蓄えたお金を使おうと思うのかも知れません。

「遷移宮」には【自化D】が在り、マイナス作用が非常に強いです。普通の占い師に相談したら、海外へ行くのは絶対に止めた方が良いと言うでしょう。しかし、イチロー選手はアメリカで大きな足跡を残しました。偉業を残しました。

「奴僕宮」には【化禄】と【自化A】が在り「破れ」となり宮は【破格】です。しかし、多くのファンを魅了し、国民栄誉賞とも云われています。
日本のみならずアメリカにも多くのファンを作りました。


このようなことから云いますと、悪い宮は成功するための「爆弾」なのです。爆弾は非常に重量が在り重たいです。
爆弾の仕込まれた宮は、何をするにもお荷物ですが、それを武器として良い方に活かすか、それとも自爆させて自滅するか、あるいは爆弾で他人を攻撃するか。

これら三つの選択は、命盤の持ち主の自由です。
重たいお荷物を嫌がって自爆させてしまえば、人生の挫折ということになります。

悪い命盤ほど苦労は多いけど、成功するためのエネルギーが込められていると、そのために重量が在って苦労も多いと云う事と思います。

悪い宮ほど、最高の宮として活かせると思ってください。

ちなみに私の命盤では、
「福徳宮」には【必定】二つも出来て大破格です。
でも、今はここが最高の宮として機能してくれています。
この仕事に最高の力を発揮してくれます。

「命宮」の【化権】も兄弟宮の【自化B】も共に二つが破格です。
でも、【化権】の作用が大活躍です。「化権の破格」ですから、何が遭っても短気は起きなく穏やかに対応できます。
もし、悪い方に「化権の破格」が作用したら喧嘩や争いが絶えなくて、最後には破滅ということです。しかし、真逆に成るように努力しました。

私を過去に鑑定した占い師は、「あんたは何しても一生、成功することは無い」と言い切りました。でも今は、お陰様で人生で最高の時を過ごさせて戴いています。

巷の鑑定では悪い命盤の人は、「いろいろやらない、大人しく我慢して勤め人をしていた方が良い」と言われますが、その我慢が死んでしまいたい程に辛いのです。
でも我慢して一生勤め人をしていたら、我慢だけで人生が終わってしまいます。


実は、その一番ヤバイと云われる【破格】の宮にこそ、重大なヒントが有るということをお伝えしたいのです。


★★★★★★★★★★★★★★
新・紫微斗数の鑑定ご相談は

宮立命公式サイトへ
ご相談は下記アドレスをクリック
http://miya-rithumei.com/
★★★★★★★★★★★★★★


欽天四化 紫微斗数 ってご存でしょうか? 読み方は(きんてんしか しびとすう)と読みます。 発祥は「四柱推命」という占いと同時期ですが、日本に伝来したのは2013年でした。 これまで秘伝とされてきた命術で、四柱推命をはるかに超える必定(必ず起こること)を観ることが出来ます。この命術を使える占い師は日本ではまだ僅かです。 この素晴らしい命術を静岡県で初めて披露したのが「宮立命(宮崎孝宏) 占術鑑定所」です。 兵庫県芦屋に在住の田中宏明先生が、2013年に台湾の「陳永瑜老師」に伝授され、この「欽天四化 紫微斗数」を日本で初めて広め始められました。 私(宮立命)も恩師「田中宏明先生」より直伝で享受戴きました。 私自身、それ以前は日本で一般的に扱われてきた古い紫微斗数で鑑定していましたが、欽天四化 紫微斗数を扱うようになってからは的確なアドバイスが出来るようになりました。 様々な占い師を渡り歩かれ満足出来なかったなら、是非お試しください。 宮立命(宮崎孝宏) 占術鑑定所は、 静岡県静岡市清水区楠新田396-1 エクセレント草薙B408号室で対面鑑定を行っています。 鑑定は、電話やLINE、Skypeでも OKです。 詳しくは、ホームページをご覧ください。 検索⇒ 宮立命

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック