DV(暴力)される人、する人

DV(暴力)される人、する人

紫微斗数の命盤で気付くことがあります。

過去記事でも少し触れていますが、DV(暴力、ドメスティック・バイオレンス)される人には一定の傾向が観られます。
https://ameblo.jp/miya-ritumei/entry-12358357215.html

紫微斗数の命盤では【天空・地劫】の双子の星が何処の宮に有るかに着目することと、【生年化忌】が何処の宮に有るか観ることです。
これらの星の配置から、人に何でも尽くすタイプの人は注意です。
※詳しくは命盤全体の分析も必要です。
画像

特に、配偶者に囚われて尽くすような命盤の女性は、DVを引き寄せるオーラを出していると云えそうです。

このようなタイプの女性は、自分に自信が無かったり、自分の存在が罪、ダメ人間、自分は価値の無い人間、などと思っている傾向が圧倒的に多いと感じます。更にはマイナス思考で自虐的でもあります。

このような女性は、自分が責められると、必死で尽くし、罪を償うような行動になってしまうようです。

相談に来られても、「あなたは悪くないですよ」とアドバイスしても、「いえ、いえ、私が悪いから夫をダメにしてしまったのです」なんて言います。
実は、まともな男性もダメ男にしてしまっているのかも知れませんが。

そして「私が居なければ、夫はもっと悪くなってしまいます」と言いながら、殴られ続けるのです。なかなか逃げ出すことが出来ない。いや、逃げ出すことをしない、と言った方が正解かも知れません。

つまり、このタイプの女性は幼少期から自信喪失するような育てられ方をされていることも多いのです。
そのために、何してもビクビクしながら自信が持てません。
その反動のためでしょう、誰かに常に評価されたいという願望も秘めています。あるいは、誰かの役に立ちたい(必要とされたい)と思い続けています。
その結果、役に立てれる男性(ダメ男)に寄って行く可能性がありますし、自立している男性でも常に支えてあげたいと一生懸命になって、立派な男性もダメ男にしていって、最後にはDVされるようになるかも知れません。
その証拠にDVしていた男性は別の女性となら、DVなど発生しないことも多々有ります。

もし、DVされていたなら、ご自身に思い当たるところが無いか考えてみると良いです。

そして幼少期からのことも思い起こしてみてください。


★★★★★★★★★★★★★★
新・紫微斗数の鑑定ご相談は
宮立命公式サイトへ
ご相談は下記アドレスをクリック
http://miya-rithumei.com/
★★★★★★★★★★★★★★


欽天四化 紫微斗数 ってご存でしょうか? 読み方は(きんてんしか しびとすう)と読みます。 発祥は「四柱推命」という占いと同時期ですが、日本に伝来したのは2013年でした。 これまで秘伝とされてきた命術で、四柱推命をはるかに超える必定(必ず起こること)を観ることが出来ます。この命術を使える占い師は日本ではまだ僅かです。 この素晴らしい命術を静岡県で初めて披露したのが「宮立命(宮崎孝宏) 占術鑑定所」です。 兵庫県芦屋に在住の田中宏明先生が、2013年に台湾の「陳永瑜老師」に伝授され、この「欽天四化 紫微斗数」を日本で初めて広め始められました。 私(宮立命)も恩師「田中宏明先生」より直伝で享受戴きました。 私自身、それ以前は日本で一般的に扱われてきた古い紫微斗数で鑑定していましたが、欽天四化 紫微斗数を扱うようになってからは的確なアドバイスが出来るようになりました。 様々な占い師を渡り歩かれ満足出来なかったなら、是非お試しください。 宮立命(宮崎孝宏) 占術鑑定所は、 静岡県静岡市清水区楠新田396-1 エクセレント草薙B408号室で対面鑑定を行っています。 鑑定は、電話やLINE、Skypeでも OKです。 詳しくは、ホームページをご覧ください。 検索⇒ 宮立命

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック